就職して2カ月で退職した仕事の話【物理的パワハラ】

 

 

 

 

 

2カ月で辞めた仕事の事を書いて行きます。

 

事務職に就職

ハローワークの求人で就職が決まりました。

エアコン販売事務職です。

 

その時のぼくはパソコンを使った仕事がしたかったので、

仕事内容としては合っていたと思います。

 

ですが、職場ではパワハラがありました。

 

二人だけの会社

机やパソコンはいくつかありました。

面接前にパソコンで性格診断テストのような入力をしました。

その時に対応してくれた人(以後Aさん)が少し変わっていました。

Aさんはおそらく知的な障害がある方でした。

 

その後社長と面接があり、採用が決まりました。

 

ぼくを含めると3人になりました。

 

付き合いのある別会社

ぼくが入社したばかりの頃の事です。

仕事を依頼した別会社の人から、

「そこは辞めた方がいい」と言われました。

 

ぼくは入ったばかりだった事もあり、

何故そう言われるのかは詳しくは聞きませんでした。

 

物理的なパワハラ

社長はAさんに対して殴る蹴る物理的なパワハラをしていました。

ぼくはクソだったので直接言う事ができませんでした。

見て見ぬふりをしていました。

 

ぼくが採用された頃はパワハラはありませんでした。

そういう事を押さえていたんだと思います。

 

Aさんは理解しないまま仕事をしている節があり、ミスも多いようでした。

日が経つにつれ、社長の感情の起伏が激しくなり怒鳴るようになりました。

社長が怒鳴ると、Aさんは怯えた感じで距離を取っていました。

 

それから物理的なパワハラに及ぶようになりました。

 

怯えた感じで距離を取っていたのは、

以前からそういう事があったからだろうと思います。

 

Aさんは辞める考えはない

意外にもAさんはこの会社で何年も働いているという事でした。

 

ある時Aさんに会社を辞めた方がいいのではと話しました。

ところがAさんはこの会社を辞めるつもりはなく、

「辞めたら働く先が無い」と話していました。

 

ぼく以外に、社長と、Aさんだけの会社でした。

 

ぼくの入る前にはもっと社員が居たようですが、

みんな辞めてしまったという事でした。

 

新人Bさん入社

新しく入社した人(以後Bさん)がいました。

Bさんは確か家電量販店で5年以上働いていたという人です。

職を転々としているぼくとは違って、

結婚していて、真面目で、優しい感じで、頭も良い人でした。

 

Bさんとぼくは頼まれていた資料を作成し、社長に見せました。

社長は完璧を求めている節があり、求めていた資料と違ったようでした。

社長は怒鳴り、ぼくとBさんの目の前で資料をグシャグシャにしました。

 

分からないなら聞け

「そんな事も分からないのか」ぼくの嫌いな言葉です。

前に働いていた所でも、その言葉を使う人が居ました。

入ったばかりの人にドヤ顔したいのか分かりませんが。

 

この会社でも分からないなら聞けと言われたから聞いてます。

 

聞いたら聞いたで「そんな事も分からないのか」と言われるし、

機嫌が悪くなるしで正直めんどくさいです。

 

あなたは分かるかもしれないけど、ぼくは分かりません。以上。

 

Bさん3日で退社

他にも原因があったのかもしれませんが、

Bさんが辞める事になりました。

 

ある時からBさんは精神的に参ってしまったようで、

「ご飯を食べても味がしない」と話していました。

 

奥さんとも相談してそこは辞めた方がいいという話になったようです。

そういう相談が出来る人が居て良かったと思うし、理解のある奥さんだと思います。

 

ぼくから見たBさんはまじめでまともな人でした。

 

まともな人の正常な判断だと思ったし、

普通の人は辞めるのだろうと思いました。

 

その環境に慣れようとした、ぼくの方が間違っているんだと思いました。

ぼくも翌日退職願を出す事にしました。

 

ぼくの退社は1カ月後

翌日がBさんのラストだと思っていましたが、

Bさんはすぐにでも辞めたかったようで、会う事はありませんでした。

 

ぼくも退職願を出しました。

 

社長からは引き継ぎも必要だからまだ居てくれと頼まれました。

元々社長とAさんの二人だったので、引き継ぎは口実だったと思います。

 

ネットで、退職願は1カ月前に出さないといけないと見ていた事もあり、

即日でも辞めれたと思いますが、1カ月後に辞めるとしました。

 

後で分かった事ですが、退職を引き延ばした理由として、

翌月に規模の大きい飲み会があったからだと思います。

 

新人に引き継ぎ

ぼくが辞める少し前に新しい人が採用されました。

引き継ぎは1日、2日で終わったと思います。

 

これまた性格の良さそうな女性だったのが不憫でした。

教えた方が良かったのかもしれませんが、

決めるのはその人だと思ったので、特には語りませんでした。

 

社長に辞める日の確認をすると、

給料上げるから考え直さないかと言われましたが断りました。

 

規模の大きい飲み会

色々な会社の何百人という規模でした。

どうやらぼくも参加する事になっていたようです。

 

ぼくが退職していたらカッコがつかなかったんだと思います。

社長の顔を立てる為に参加したような気がしました。

 

ぼくはその飲み会の日を最後に退職しました。

 

さいごに

上の立場でパワハラをする人

他では働けないとパワハラされても我慢する人

嫌だと思いながらもその環境に慣れようとする人

精神的にやられてしまう人

 

仕事に対しての考えは人それぞれです。

でも辛かったり嫌なら、無責任かもしれませんが、辞めていいと思います。

体に影響が出ないように無理せず働いてくださいね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です