ナンパのデメリットまとめ【メンタル強い人向け】

 

みなさんはナンパと聞くとどんなイメージがあるでしょう?

チャラい暇人迷惑行為など思うかもしれません。

 

ナンパにもメリットはありますが、

裏を返せばデメリットにもなりうると思います。

 

今回はそんなナンパのデメリットについて書いてみます。

 

負のオーラが立ち込めているので早々に立ち去る事をおすすめします(笑)

 

 

ハッピーメールはコチラ(18禁)

☆PCMAXはこちらから☆(18禁)

はじめての婚活するなら【スマリッジ】

 

 

ナンパに悪いイメージを持つ人が多い

女性の場合は特にナンパに悪いイメージを持っていると思います。

ナンパは嫌いだという人が多いと思いますので成功率も低いです。

 

ナンパ中は身内や友達との接点は特にないと思いますが、

日常生活にはナンパの話題を持ち込まない方が良いと思います。

 

ぼくは何回か日常生活の場でナンパの話題をした事があります。

体感として女性には引かれる事の方が多いです。

友達や考えが大人の人ならまだ受け入れてくれると思います。

 

日常生活でナンパの話題をする時は注意してください。

 

ナンパは成功率が低い

ナンパはあまり成功しません。

 

声をかけた相手はあなたの事を全く知りません。

相手からすればあなたは軽薄なナンパ野郎という第一印象かもしれません。

 

あなたの事がタイプというなら話は別かもしれませんが、

ナンパをする人自体が無理という考えもある事でしょう。

 

相手と会話が続いてイケルかな?と思ってもうまくいかない事もあります。

期待するのも仕方ないと思いますが失敗する事が多いでしょう。

 

失敗するとへこむ

ナンパは必ず成功するわけではありません。

それを分かっていて失敗したとしても、へこむ事もあるでしょう。

 

相手の人柄によっては優しくて断るのが苦手な人もいます。

会話が続くので「イケる」と勘違いしてしまう事もあるでしょう。

期待していると、断られた時のガッカリも大きいです。

 

ですが、ただ自分が勝手に期待していただけです。

相手は話に付きあってくれただけで何も悪くありません。

 

優しくされて断られて辛いかもしれませんが、

話してくれてありがとうと思えるようになりましょう。

 

相手の対応に傷つく

相手の反応や対応によっては傷つく事もあるでしょう。

 

ナンパした時の反応も人それぞれです。

ちゃんと断る人も居れば、無視する人も居ます。

走って逃げる人も居ますし、暴言を吐く人も居ます。

ナンパだから仕方ない事かもしれません。

 

連絡先を交換出来た!と思っても、軽くあしらわれる事もあるでしょう。

約束しても約束はすっぽかされます。

連絡先を交換出来ても返事も来ずブロックもされます。

ナンパだから仕方ない事かもしれません。

 

ナンパがそこまで悪い事だとは思いませんが、

ナンパをする事で人間不信になる可能性も無いとは言い切れません。

 

ナンパをする分際で言えた事では無いですが、

平気で嘘をつける人はこちらから願い下げです。

まあ、ナンパだから仕方ない事かもしれません。

 

プライドを無くす

ナンパをする事であなたが大切にしてきた思いを失うかもしれません。

ですが、失った方が良い事かもしれません。

 

ナンパを始める前は、普通の考えだと思いますが、

「好きになった人と付き合って結婚したい」と思っていました。

それが真っ当な考えだと思っていました。

 

ですがそれは、あくまでもぼくの理想でした。

 

ぼくが好きになった人は、ぼくの事を好きじゃありませんでした。

好きな人に対して積極的な行動も告白も出来ず、告白した結果はフラれる。

 

異性に消極的でもいいと思っていた時期も長いです。

消極的な自分にはナンパは恥ずかしいし、する勇気もありませんでした。

そのうち何とかなると思っていましたが、ただ童貞を拗らせていました。

 

 

結果、自分から積極的に行動しようとナンパを始めました。

ナンパという出会い「好きになった人と付き合って結婚したい」という、

ぼくが昔思っていた理想的でまともな出会い方ではないでしょう。

 

ですが、

運命の出会いを信じ待ち続けるのが良い事なのか。

自ら行動して軽々しくても出会いの機会を増やすのが良い事なのか。

どっちがいいとも言い切れないと思います。

 

ぼくはナンパはダサい事だと思っています。

失敗するし、恥ずかしいし、媚びてる感じもするし。

 

だけど、ナンパをしているダサい自分嫌いじゃないです。

失敗も、恥ずかしさも、媚びる事も受け入れられたんだって。

今の自分の方が前よりも成長出来たと思うし好きです。

 

 

ぼくが告白してフラれ、ナンパをする事を話した時に言われました。

「自分を大切にしてご自愛下さい」

 

ありがとう。

あなたが振ってくれたおかげでナンパ出来るようになりました。

 

ありがとう。

あなたが振ってくれたおかげで自分を捨てる事が出来ました。

 

ありがとう。

あなたが振ってくれたおかげで変わる事ができました。

 

気遣ってくれてありがとう。余計なお世話です。

 

友人知人などに見られる可能性がある

ナンパをする場所によっては友人知人に発見されるかもしれません。

 

ぼくは人通りが多い所でナンパをしていましたが、

割と近くに職場があった事もあり、何度か職場の人に遭遇しました。

職場の人にはあまり見られたくないので目を逸らしたりします。

 

ナンパをする時は普段とは少々見た目は変えていますが、

相手からは認識されているかもしれません。

 

職場で噂が広がる可能性もあると思うので、

ナンパをする場所にも注意した方が良いかもしれません。

 

周りの視線が気になる

ナンパを始める時は周りの視線が障害になると思います。

最初は声を掛けようとしつつも恥ずかしくて中々声を掛けられません。

 

ぼくの初めての声掛けは、人の多い待ち合わせスポットでした。

人が多いので視線が気になり行くに行けずでした。

そうして2時間は声も掛けられずその場にずっと立っていました。

 

ナンパをするにあたり最初の問題として、

「声を掛けられるか」が問題だと思います。

 

わざわざ人が多い所で声をかける必要もないので、

自分が声を掛けられそうな場所で日常会話から声をかけてみるのが良いと思います。

「こんにちは。今日はいい天気ですね」とかでいいと思います。

声を掛ける事に少しずつ慣れて行けばいいです。話すのはその後です。

 

ぼくはナンパをする時は歩くようになりました。

同じ場所に留まっていると視線が気になり動きだしに躊躇してしまうので。

 

まずは声を掛けられるかが大事です。

ですが、誰も居ない所だと怖がられるかもしれないので注意しましょう。

 

相手の身内が近くにいる事も

声をかけた相手が彼氏連れだとしても、彼氏が隣に居ない場合もあります。

 

相手が夫婦で歩いていても、恋人同士で歩いているとしても、

必ずしも隣に居て並んでいる事もありません。

 

何か理由があって前後に離れている事もあります。

 

家族と一緒だけど離れて歩いている事だってあります。

 

そういう場面で声をかけてしまうと、

声をかけてしまった相手も対応に困るでしょうし、

彼氏や家族の方に警戒されたり、変な人(関わらない方がいい人)だと思われるでしょう。

 

また、相手が一人で同じ場所に居るからと言っても、

彼氏と待ち合わせ中の場合もあるので注意しましょう。

 

見た目にお金がかかる

印象を良くするために見た目に気を遣うようになるかと思います。

服装髪形美容体型アクセサリーなど。

ですが、相手の好き嫌いもありますのでどうするのがいいとも言えません。

 

服装に関しても、

爽やかなのが好き、ピシッとしてるのが好き、派手なのが好き。

 

体型に関しても、

細い人が好き、筋肉がある人が好き、太った人が好き。

 

本当か分かりませんが「毛深い人が好き」という人も居ました。

 

 

どういう服装がいいかは服屋の店員に聞いてみたり、

雑誌のファッションを取り入れるのがいいのかなと思います。

 

ぼくは服を買う時に店員さんに「モテる服装を教えて下さい」と言ってました。

 

【SHIFFON ONLINE STORE】国内外のブランドが最大70%OFF。毎月雑誌LEONにも掲載。

【LARA Christie】多彩なアクセサリーを取り揃えるブランド公式通販サイト

 

キャッチやスカウトに間違われる

キャッチはお店に来てもらうように勧誘する人で、

スカウトはお店で働いてもらうように勧誘する人です。

 

路上でたまに見かけるのがそうだと思いますが、

それらの人と話した事がないので合っているかは分かりません。

 

声を掛けると、

「キャッチですか?」とか「スカウトですか?」と聞かれるので、

それらの方が声を掛ける割合も多いのかなと思います。

 

間違われても特に問題も無いと思いますが、

執拗に「怪しい怪しい」と言ってくる人もいました。

高い壺も持っていないし、宗教の勧誘でもないです。

 

数打ちゃ当たるになる

ナンパはあまり成功しないので数をこなすようになるでしょう。

 

ナンパですごくタイプな人に出会う事もあるかもしれません。

ですが、いくらタイプだとしても駄目なものは駄目です。

諦めたくなくても諦めが必要です。

 

無理なものは無理でしょうし、他を当たりましょう。

 

何人も声をかけて失敗する事で成功します。

 

成功率を上げるために、より声をかけるようになるでしょう。

そうして成功と思える結果が表れてきます。

 

声をかけるとたまに、

「誰にでも声かけてるんでしょ」と言われる事があります。

確かにそう言われるのも合っているでしょう。

ですが、良いと思った人に声をかけているつもりではあります。

 

そう思っているはずですが、本当に良いと思った人じゃないと、

その後の関係も長続きしないかもしれません。

 

ストライクゾーンが広くなる

ナンパを成功させるには数をこなさないと成功しません。

そのため、ストライクゾーンも広くなるでしょう。

メリットでもあると思いますが、デメリットに書きます。

 

性格重視とか、顔重視とかどっちが重要かという話があると思います。

ナンパでは相手の内面は分かりません。(上級者は分かるかもしれません)

誰をナンパするかは大体はで決めると思います。

 

ですが、本当にタイプの人はそうそう居ないと思います。

 

声をかける相手が居なければ成功もしません。

声をかける相手を増やして数をこなすために、

ストライクゾーンを広げるようになるでしょう。

 

 

とは言っても、

声をかけた相手はタイプではないかもしれませんが、

相手の性格や内面を知る事で好きになる事もあるかもしれませんね。

 

相手に顔を覚えられる

何度もナンパしていれば相手に顔も覚えられます。

 

相手の仕事終わりに毎回ナンパしているのを見られているかもしれませんし、

 

 

 

 

対象年齢18歳以上

法律上18歳未満とは関係を持たない方がいいみたいです。注意しましょう。

 

相手の年齢を確認して18歳未満ならごめんなさいした方が良いでしょう。

お酒を飲みに行く場合も20歳以上じゃないと駄目です。

だからと言って年齢確認をしないのも良くないです。

 

身長が高く化粧して大人びていると思って声をかけたら中学生だった事もあります。

かわいいからと言っても年齢に問題があれば駄目です。

 

ぼくは高校生以下だった場合はごめんなさいしてました。

素直な子をたぶらかす感じでなんかかわいそうですし。

 

年齢に問題があると分かったら他を当たりましょう。

 

失敗してもどうでも良くなる

失敗が当たり前になると失敗しても別にいいやとなるでしょう。

普通に考えれば、失敗は回避するものでしょうし、失敗しない方が良い事でしょう。

 

ナンパを続けていると失敗が当たり前になります。

次第に失敗に対して反応が薄くなって行きます。

 

自分の失敗した時に抱く感情が少しずつ無になります。

感情を、熱を、失っていくかもしれません。

 

勝ち負けのある勝負の場でも、

以前よりも勝つ事に固執しなくなったり、

負けてもいいと思うようになるかもしれません。

 

自己嫌悪する

自己嫌悪に陥りながらナンパをする事もあるでしょう。

 

ナンパはまともな人のやる事じゃないと思います。

みなさんもそう思ってるんじゃないでしょうか。

声を掛けた大多数の相手が返す反応もそういう感じです。

 

ナンパでは相手の厳しい言葉や嫌そうな反応に直面します。

そうすると自分は良くない事をしていると思わされます。

 

相手と会話をしながらも、セックス出来るかを考える方が多くなったと思います。

 

ぼくは自分の事をクソだと思いながらナンパをしています。

 

キャラが変わるかも

ナンパを成功させるために手段を選ばなくなる事もあるでしょう。

自分を偽ったりをつくようになるかもしれません。

 

印象を良くするために見た目を変えたりするでしょうし、

印象を良くするためにをついてしまう事もあるでしょう。

 

職業を偽ったり、年齢を偽ったり、聞かれた事をで返したり。

相手からの印象を良くすればその分成功率も上がると思います。

「一文無しの貧乏人」と言うよりも、「年収1000万」と言う方が印象も良いでしょう。

 

相手を騙したり、嘘をつける男になりたいと思う事もありましたが、

そういうのは好きじゃありませんでした。

成功率も他の方と比べると低いと思います。

 

ナンパした人とホテルに言った時に、

「彼女いる?」と聞かれて「いる」と答えたのですが、

エッチが無しになった事があります。

 

相手に失礼という意見もあるでしょうし、

こんなマヌケみたいにならないようにみなさんも気を付けてください。

 

彼女を作る<セックス になる

大体は彼女にしたいというよりも、数打ちゃ当たるで声をかけた人だと思います。

 

自分からナンパしておいて失礼な話ですが、

セックスまでした関係だとしても、冷静になると相手を評価してしまいます。

 

  • 特にタイプでもない
  • 自分の性格と合わない
  • 体型に問題がある
  • 相手を信用できない

 

彼女にしたいと思える人と仲良くなれれば幸せかもしれませんが、

1回セックスしてそれで終わりかもしれません。

 

関係が切れる

所詮ナンパでしょうか。相手からもそうですし、自分からもそうです。

 

相手との連絡も途絶えるでしょう。

自分から連絡しなくなる事もあるでしょう。

 

エッチをした関係だとしても相手自分も連絡をしなくなる事もあります。

 

自分から連絡しなくなる場合としてですが、

エッチをする時にニオイが気になる人が居ます。

お店でお茶とかしてる時から気になる人も居ます。

体の相性に含まれるのか分かりませんが。

 

好きな人なら逆に興奮する!もあるかもしれませんが、

ナンパで知り合った人です。萎える要因になりえます。

 

気にしないという人もいるでしょうけども、

自分から関係を切ったりする事もあるでしょう。

 

時間を浪費する

ナンパは自分が満足するまで彷徨い続けます。

成功率も低いので時間を浪費していると思います。

 

ナンパをする時は目標を決める事もあると思います。

 

  • 何時から何時までしよう
  • 今日は〇人に声をかけよう
  • 成功するまでやろう

 

休日を丸々ナンパに費やしたりする事もあるでしょう。

 

何を成功とするかは人それぞれだと思いますが、

結果だけ見ると「時間が無駄になった」と思う事も多いでしょう。

 

疲れる

歩いていると足が痛くなる喉も乾くしで疲れてきます。

長時間やるとなると尚更疲れるでしょう。

 

ナンパでは見た目を変えたりする事もあると思いますが、

普段と違う靴履きなれない靴を履いて歩き回ると、

足にマメが出来て潰れている事もあります。

 

足に負担が無い靴を履くのが良いんでしょうけども、

ぼくは事前に足にテーピングしたり、靴下を二重に履いたりしていました。

 

疲れた時は水分を取ったり休憩しましょう。

 

ナンパ以外でも女性の顔を見る

ナンパ以外の声をかけるつもりが無い時でも、

女性とすれ違いの際には顔を見てしまっています。

 

女性に興味を持ってしまった影響でしょうか。

見るのがクセになってしまったんだと思います。

 

声をかけるつもりがあれば見るのも分かりますが、

声をかけるつもりも無いのに見てしまっています。

 

成功してもお金がかかる

ご飯代遊び代ホテル代などがかかります。

 

こちらから相手をナンパした事でもあるので、

店に行く際は相手に全額出してもらうのは駄目だと思います。

 

相手によっては「自分の分は出すよ」と割り勘してくれる人も居るでしょう。

割り勘にするかはお任せしますが、大体自分が払うようにしています。

 

 

ただ、ご飯に行っても、遊んだりしても、連絡先を交換出来ない事もあります。

ぼくのナンパの腕が悪いんでしょうけども。

 

やっと成功したと思ってもそういう事もあります。また次に行きましょう。

 

さいごに

ナンパのデメリットをまとめてみました。

デメリットも言い方を変えればメリットにもなりえると思います。

 

もしナンパに興味があれば実際に経験してみるのが一番だと思います。

自分がどう感じるか、自分がどう思うかは人それぞれです。

 

ナンパじゃなくても出会い系という手もあると思います。

ナンパが合う人も居れば出会い系が合うという人もいるでしょう。

自分は出会い系も複数やったりしました。

それよりもエッチなお店の方が良いという人も居るでしょう。

 

負のオーラが立ち込めている中、最後までありがとうございました(笑)

 

それではみなさんもお体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 

ハッピーメールはコチラ(18禁)

☆PCMAXはこちらから☆(18禁)

はじめての婚活するなら【スマリッジ】