仕事が辛いなら辞めた方がいい!【自分が優先】

 

 

 

 

 

はじめに

ぼくは仕事をすぐ辞める事が多く、職を転々としています。

 

不満があってストレスを溜めて我慢して仕事を続けるよりも、

辞めて良かったと思う事もありました。

 

仕事は長く続ける事が良いというのが一般的な考えかと思います。

ぼくも仕事を辞める度に親から呆れられます(笑)

 

仕事を辞める理由は人それぞれあると思いますが、

ぼくの場合は大体は人間関係です。

 

悪く言えば我慢が足りないんだと思います。

良く言えば気持ちに正直でした。

 

辞めて良かった仕事

採用前には知らなくても、働いてみて分かる内情もあります。

 

仕事2カ月で退職した(物理的パワハラ)

する人は嫌ですし、見るのも嫌ですし、される方はもっと嫌だと思います。

 

就職したらブラックの気配を感じた(4日程で退職)

ストレス溜まりそうだったので辞めて良かったです。

 

売れない営業職は難しい(1カ月で退職)

仕事を続けるのが正しかったのか分かりません。

 

妥協出来る事とそうじゃない事

仕事を選ぶ条件は人それぞれあると思います。

それまでの経験、仕事内容、給料、休日、勤務地、自分の環境など。

似たような求人もありますし、選ぶ優先順位もあるでしょう。

 

ぼくは自分に出来るかで決める事もありましたが、

自分がやりたいと思う仕事が続くようです。

 

ただ、実際にそこで働いてみてわかる事もあります。

仕事のやりがい、職場の人間関係、自分に合うか、これから先の事。

すべてが最高の環境というのも中々無いと思いますし、

就活の際には妥協も必要とも聞きました。

 

ですが我慢出来る事と、我慢しない方がいい事もあると思います。

働いていて辛いなら、無理に続ける事もないのではないでしょうか。

 

体の方が大事

仕事の影響で、になってしまうなどの話はニュースで見ます。

 

そういった方はすごく真面目で我慢強い方なんだと思います。

ですが、我慢して問題を一人で抱え込むのも良くないと思います。

 

もちろん生活がありますし、人によっては家庭もあるのでしょう。

ですが精神的に、体に悪影響が出るくらいなら、辞めるのが賢明です。

 

誰かに話す事で楽になる事もあります。

 

まずは相談という事で、自分一人で抱え込まずに、

身近な家族や友達に話してみるのが良いと思います。

 

ですが、人それぞれの意見がありますので、

人によって共感もあれば、否定もあるでしょう。

それはそれで一人の意見として、その後でまた考えればいいと思います。

 

相談相手が、あなたの良き理解者である事を願います。

 

退職後の休養と在籍中の就活

休養が必要ならば、仕事を辞めたらまずは休みましょう。

 

体と心に余裕があるなら、働きながら次の就職先を探すのもいいと思います。

 

ぼくは直近で、2年近く勤めた会社を辞めました。

 

有給消化中は退職出来なかったので、在籍扱いで就活をしたり、

普段と違って本を読んだり、勉強をしたり、ブログを始めるきっかけになりました。

それから、実家に帰ってゴロゴロしたりしました(笑)

 

やる事も見つかったし、現時点では辞めて良かったと思います。

 

さいごに

ぼくの場合は面接でもすぐに仕事を辞めてる云々の話は出ます。

就職してもすぐ辞めるんじゃないかと思われるかもしれません。

 

ぼくはそうですね。嫌だったら辞めると思います。

 

傲慢な言い方になりますが、

会社がみなさんを選ぶのもそうですが、

みなさんも会社を選んでいいと思います。

 

自分に合ういい職場が見つかると良いですね!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です