ホルモンは十分に加熱しましょう【半生は危険】

 

ぼくは以前福岡に住んでいたのですが、

その時に「ホルモン」の美味しさを知りました。

 

ホルモン脂身部分柔らかくて美味しいですね(・∀・)
(ぼくは肉の脂身が好きです)

 

子供の頃に食べていたホルモンのイメージは、

甘辛く味付けされたゴム(言いすぎ)みたいな印象でした。

の部分だけな感じの(;・∀・)

 

 

携帯の画像を見ていたら、

自分で切るもつ鍋屋に行った時の画像がありました。

(グロいかも)

 

 

 

料金でホルモンの長さは変わったはずですが、

これは5、60cmでしょうか。切らないと長いです。

席で、自分でハサミで切るスタイルですね。

 

 

上級者なら麺を食べるように、

切らずに直で行くのかもしれません(;”∀”)

 

 

 

 

ホルモンの美味しさを知ってからは、

焼き肉屋でもホルモンを焼いて食べるようになりました。

 

そして、焼き肉屋に行った翌日腹痛を起こしました。

 

 

ぼくは知りませんでしたが、ホルモンが多いらしいです。

 

お肉は少し生焼けの方が美味しいとか、

生焼けでも別に大丈夫と思って食べてましたが、

ホルモン十分に加熱しないと危ないという事でした。

 

その他のお肉などにも言える事だと思いますが、

みなさんもホルモン焼いたり調理する際には

腹痛を起こさないように、しっかり加熱してから食べてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です