バリカンで散髪は時短で簡単【見た目気にしない人向け】

バリカンでカット後がこんな感じです。

 

生え際に段差が出来ているのは、

仕上げのカミソリで剃る時に失敗しました(;^ω^)

 

あらすじ

外出自粛が続く、とある日。

 

髪も長くなってきたかな?と思い始め、

職場の人から何か言われる前に髪を切る事に。(言われないだろうけど)

 

最近は近所の1500円カットを利用していたけど、

今はあまり外出をしないようにしようと、自分で髪を切る事に。

 

便利アイテム「バリカン」

元々、自分で髪を切る事も多かったので、

「アタッチメント付きバリカン」も持っています。

 

 

画像のは、アタッチメントが7個あって、

3mm~70mmに髪のカットの長さを変えられるようです。

バリカンは自分でカットするのが楽そうだったので買いました。

今回で4,5回目くらいの使用。

 

画像のはネットで購入したのですが、

確認したら7000円弱ですね。結構してました。

髪のカットの仕方の説明書とかも付いています。

 

安く済ますなら「すきバサミ」

「すきバサミ」100円ショップで買えます。

バリカンを買う前は、主にすきバサミと、すき刃カミソリを使ってました。

すき刃カミソリ100円ショップで買いました。

すきバサミで後ろ髪を刈り上げのように切ったつもりが、

禿げてしまう部分が出たというのもバリカンを買った理由です。

自分で切る際には、すきバサミを使うか、バリカンを使うかはお好みでどうぞ。

 

バリカンでカット

そしてバリカンとアタッチメントを4種類くらい持って、

いざ出陣!全裸で風呂場へ。

 

 

風呂場だと髪を切った後でそのまま髪を洗ったり

切った髪の処理が楽だからです。

 

 

バリカンの3m~70mmアタッチメントを付け替えて髪をカット。

最長70mmでもカット後の髪は短い気がする・・。

でもこれが健全な長さなんでしょうね( ´_ゝ`)

 

前はを確認しながら出来るのですが、

後ろはなんとなくの手触りでやりました( ´_ゝ`)

 

 

・・・そして約30分後。カット終了。

 

 

 

こんなんなりました(*´_ゝ`)

 

残った髪よりも、切った髪の方が多い気がしました。

 

後ろ髪は合わせ鏡で確認

後ろは合わせ鏡などで確認しながらの方が良いかもしれません。

生え際をカミソリで揃えて剃ったつもりでしたが、

揃えるのに失敗して段差が出来てましたね(;・∀・)

カミソリを使わなくても良かったかも。

 

仕上げるまで後ろがどうなっているか確認していなかったので、

仕事に行く前に事前に気づけて良かったです(;^ω^)

 

この後、勘でカミソリを走らせました。

その後は確認していないので、どうなってるか知りません( ´_ゝ`)

 

整髪料でごまかす

毎回自分で切った後で、もれなく思う事ですが、

 

失敗した( ´_ゝ`)・・。

 

 

・・・まぁ、失敗しても、ワックスとかスプレーで固めればどうにかなります。

 

まとめ

ぼくはすきバサミを使って切る期間が長かったのですが、

短めにカットするなら、バリカンは楽ですね。

 

自分のをカットするよりも、人のをカットする方が簡単だと思います。

やった事はないですけども( ´_ゝ`)

 

あまり見た目を気にしない男の子のお子様などは、

バリカンを使うのもありだと思います。

 

散髪代の節約ができますし、

親子の時間も取れると思います。

 

失敗して丸坊主でも許してくれると思います(笑)

 

さいごに

髪が短くなるとスースーして寒いです(;’∀’)

風邪を引かないように防寒対策はしっかりしてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です