『9日で体重増減18kg』そのダイエットは本当に痩せている?【筋トレ・ランニング・食事制限・減量から分かった事】

みなさんは、次のような話を見聞きした事があると思います。

 

1週間運動したら1kg痩せた!」

10日間運動したら2kg痩せた!」

 

ぼくも同じような経験があります。ただしこの場合は、

瘦せたというより体重が減ったの方が合っていると思います。

 

大体は食べる量水分が減っているだけです。

今回はそんな話を書いてみようと思います。

 

タイトルを理由とする根拠

一度だけですが、塩抜き・水抜きダイエット(減量)を試しました。

 

その結果の6日間分ですが、体重だけを見ると次の通りです。

 0日目
(基準日)
1日目2日目3日目4日目5日目
体重(kg)67.166.765.364.359.758.7
減った体重(kg)-0.4-1.4-1.0-4.6-1.0
減った合計体重(kg)-0.4-1.8-2.8-7.4-8.4

 

『6日間』合計体重は『8.4kg減少しました。

4日目1日で重が4.6kg減少しました。

 

58.7kgになった後、『3日間』暴飲暴食を繰り返し、

体重は10kgほど増加『70kg近く』に戻りました。

 

 

・・・みなさんは、この短い期間での体重変化についてどう思ったでしょうか?

 

『6日間』体重は8.4kg減少し、その後『3日間』体重は10kgほど増加しました。

これは『8.4kg痩せた』と言えるでしょうか?『10kg太った』と言えるでしょうか?

 

冒頭で書いた、

1週間運動したら1kg痩せた!」

10日間運動したら2kg痩せた!」

と、はっきり違うと言い切れるでしょうか?

 

ぼくはこの経験をした事で気付きがありました。

 

体重だけ計っている

先に書いた根拠から言える事は、『体重』しか見ていない事です。

 

減らした体重のほとんどはなどの体の水分です。

更にいつもより食事量も減らしていました。

 

体の水分食事量が影響した結果体重が増減したのです。

これで痩せたとか太ったと言えるでしょうか?

『体重』だけ見ていて体脂肪率筋肉量などを見ていません。

 

ぼくは運動しつつも体重しか計っていませんでした。

つまり、体重だけでは体の詳しい状況は分からないのです。

 

体の事を詳しく知るためには精度の高い体組成計などが必要だと思いました。

オムロン 体重体組成計 HBF-702T 部位別測定 四肢計測 Bluetooth対応

新品価格
¥18,350から
(2021/10/16 22:34時点)

みなさんも自身の身長に対しての標準体重BMIは聞いた事があると思います。

標準体重からマイナス10kgだったとしたら、確かに痩せていると思います。

ですが、標準体重からプラス30kgは必ずしも太っているのでしょうか?

 

実はボディービルダーのようにムキムキの筋肉プラス30kgだった場合、それは太っているとは言えないはずです。

 

つまり、『体重』しか見ていないのです。

 

運動などで汗をかく

運動などでをかくとその分体重は減っています。

 

そのため、運動前汗をかいた運動後に体重を計ると体重は変わっています。

をかいた分だけ体重は減りますが、水分補給すると戻ります。

 

 

1週間運動したら1kg痩せた!」

10日間運動したら2kg痩せた!」

という場合も、をかいた後の体重だったのかもしれません。

 

脂肪の燃焼ランニングなどの有酸素運動が良いとされています。

ただし、長期間の継続が必要になると思います。

 

短期間で体重が落ちたとしてもそれは体の水分かもしれません。

 

ダイエットを理由にしている

ダイエットを意識する事で食べる量が減り体重が減ります

 

ダイエットを開始する場合大きく分けて以下の2つがあります。

  1. 運動をする
  2. 食事内容を変える

 

大半は、運動するのが面倒くさい」などの理由から、

2つ目の食事内容を変えるを選ぶ方が多数を占めると思います。

運動せずに食事の内容を変えるだけで痩せるなら気も楽です。

 

現在は、糖質制限カロリー制限といった食事制限の話を良く聞きます。(ぼくもやりました)

ダイエット前はカロリー計算などをやっていなかった方も、

カロリーを計算して食事内容を変えるようになります。

 

簡単に言うと、前よりも食べる量が減ります

短期間で体重が落ちたとしてもそれは食事量が減ったせいかもしれません。

 

例1

ダイエットごはんを、大盛で食べていました。おかず食べたいだけ食べていました。

ダイエットごはんは、以前の半分にしました。食べるおかず減らしました

 

カロリーは減ると思いますが、食べる量が減ったので体重としては減ります

 

別の例2

ダイエット朝・昼・晩で2kg分食べていました。

ダイエット朝・昼・晩で1kgに減らしました。

 

食べる重さから分かる通り体重としては減ります

 

わかりやすい例3

普段の食事では朝・昼・晩3食しっかり食べていました。

ダイエットのために丸2日断食しました。

 

普段に比べれば断食中は何も食べてないので体重減ります

 

 

1週間運動したら1kg痩せた!

10日間運動したら2kg痩せた! というのは、

ダイエットを意識した事で食べる量が減ったのかもしれません。

 

さいごに

ぼくが筋トレランニング減量から気付いた事を書きました。

 

過度な食事制限は厳禁です。ぼくの個人的な意見としては、

「食べ過ぎてもいいけどその分運動しましょう!」になります。

 

健康的に脂肪を減らして痩せたいという場合は運動によるダイエットをしましょう。

 

みなさんも目標に向かって頑張ってください。

 

『1年間、毎日腕立て・腹筋・背筋』続けてみた【週ごとの画像比較】

2カ月で体重マイナス10kg【家トレ+ランニング+食事制限+減量】試した結果の週ごとまとめ

 

 


スポーツ用品ならスーパースポーツゼビオ


[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!


糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」